●ストーリー&テーマ
ドアベルが鳴り、男がベッドから起き上がる。となりには裸の女。ドアから外を覗くと彼女がいる! ベッドにいる浮気相手を必死に隠す男。けれどもばれてしまい、彼女は怒って帰ってしまう。彼女を大切にしたいと思っているのに、女にルーズな男。

そんな彼の部屋に突然、お腹の膨れた女が訪れる。風俗嬢をしていたという彼女は一言、「あなたの子供よ」。女に覚えはなくても、思い当たる行為だけは山ほどある彼は、その女を追い返せない。そして、続いて表れる中年の女、堅そうなOL。みんな揃いも揃ってお腹が大きい! 女遊びに批判的だった友人は怒りだし、女を追い返せないまま、同居生活が始まってしまう。

突然慌しくなった彼のもとに、父が見合い話を持ち込んでくる。相手は父の会社の取引先のお嬢さん。顔を潰してくれるなと言う父から、女たちを必死に隠す男。女たちにお腹の子供の責任はないのかと詰め寄られる男。そこに風俗嬢を連れ戻しにヤクザがやってきて多額の慰謝料を請求される。続いて、OLに捨てられた元彼氏までが登場する混乱状態に。

その上、女の一人に陣痛が始まった! 医者はつかまらない!
大混乱の中で、それぞれの思惑が暴かれ始めて・・・

--------------------------------------------

★追い詰められた人のおかしさとせつなさ
臨月の女が突然現れたり、断れない見合い話が転がり込んできたりして、追い詰められる男・俊介、愛にすがりつく豊美、金に執着するりな、ステータスにこだわる華子、と『それぞれ自分の欲望のために自分で自分を追い込んでしまい、右往左往している様子を面白おかしく、』ライト・コメディ・タッチで描いた作品です。けれども、おかしさの裏側には、欲望に振り回される人間のせつなさが隠れているものです。

★心の奥深くで、自分を許せなくなる
特に、主人公・俊介は、『一人でいたくない弱さ』を女性で解消しようとしてきた男として描かれます。悦楽的に浮気を重ねながら、自分の心の奥深くでそんな自分を許せない純粋さも残っていて、その自己矛盾から目を背けたため表層的にしかなれなかった男…。

俊介には彼女がいます。でも彼女のことを「好きかどうか分からない」と言う。『自分を見つめることができなくなって、相手と向き合うこともできなくなる』。多くの人の心に巣食う現代病の一つから俊介は無事逃げ切れるのでしょうか。

笑いと、思い当たる切ないセリフ満載の、ラブ・バトル・ファンタジーです。